株式会社インデックス・ワン

コンサルタントに仲介をしてもらおう!

売却相談フォーム お問い合わせはこちら

コンサルタントに仲介をしてもらおう!

コンサルタントに仲介をしてもらおう!

2022/06/13

コンサルタントに相談するという選択肢

弊社では専門のコンサルタントが在籍しています!

トラブルが起こらないように売却を進めるためには「プロの営業マンを探す」ことです。

プロ中のプロに仲介を頼んだら、トラブルとは無縁だろうと普通は思います。

この分野でプロというのは、宅地建物取引士です。

ところが、事務所の5人に1人資格者がいればいいという規定によって、彼らは「説明専門の人」になりがちです。

結果、実際に営業を担当するのは、資格を持たない素人ということになります。

プロに頼みたいけど、めったにプロに担当してもらえないのです。

もし、プロに依頼したければ、不動産取引に詳しいコンサルタントを探す方法があります。

自分の土地建物のバリュー(価値)も教えてくれるでしょう。

どんな家族構成、どんな価値観、どんなライフスタイルの買主がこの物件の対象者なのか?

それを想定し、最適な広告や宣伝の方向性も助言してもらえます。

相場も勘案したうえ、その物件の価値にほれ込んでくれる人なら「リーズナブルだ」と納得する価格を設定してくれるはずです。

このような段取りで進めていけたら、「本当は手放したくないけれど売らざるをえない。

売る以上、清々しい気持ちで次の人に譲りたい」そんなあなたの思いと売却の作業がしっくり一致すると思いませんか?

 

でも現実には、不動産取引の経験のない個人が、このようなコンサルタントと出会う方法はほとんどありません。

それ以前に、個人を相手に助言して生計をたてているコンサルタント自体が存在しません。

本来は、仲介業者がその役割を担います。売主もそれを期待して契約し、手数料を払うのです。

ところが、すでに多くの指摘をしてきた通り、仲介業者はコンサルタントの役割など果たそうとはしていません。

売り主からすれば、なぜ「3%+6万円」もの手数料を払う必要があるのか?「法律で決まっているから仕方がないけど、本当はそんなに払いたくない」というのが本音でしょう。

これが他の商売なら、「手数料の分をしっかり上乗せした価格で売却できましたから、成功報酬として心置きなく手数料を頂戴しますよ」という形に持っていこうと努力するものでなないでしょうか。

それでこそお互い納得できますよね!

🌸ゆみちゃんの今日は何の日?コーナー🌸

「いいみょうがの日」

みょうがの全国1位の産地である高知県の高知県農業協同組合が制定。「高知県産のみょうが」をより広くPRするのが目的。日付は6月は「みょうが」の旬の時期であることと、13日を「いいみょうが」と読む語呂合わせから。

お問い合わせはコチラまで

----------------------------------------------------------------------
株式会社インデックス・ワン
〒160-0022
住所 : 東京都新宿区新宿2-11-4 ストークビル2F
電話番号 : 03-5366-1888
FAX番号 : 03-5366-1887


数多くの中古物件を新宿で提供

安心なマンション売却を新宿で

丁寧な仲介が新宿にて好評

今から新宿で住み替えの方に最適

----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。